アレンジ解説|七尾百合子オーケストラメドレー

こんばんはシカクドットです。

 

765PRO合同 アレンジ・Remixツアー企画765 Brand New Festival!! - 765,000,000 stars -の参加曲、七尾百合子オーケストラメドレーのアレンジ解説です。

 

 

企画、運営を行ったこーすけPとあいこんP本当にお疲れ様でした!

 

 

目次

方向性

曲調・アレンジ

 アレンジの方向性

 地球儀にない国

 透明なプロローグ

 空想文学少女

参考

 

方向性

自分はこれまで通りミリオンのアレンジはインストで作ってきました。

今回もボーカル抽出はいったんお預けにして、インストの方向性で進めることにしました。

 

インストの利点としては、キー、拍子、テンポの変更や、メロディの変形が容易なことで、ボーカル入りではやりにくいアレンジにチャレンジできるのでこれも楽しいです。

 

挑戦してみたいこととか、聴いてて気持ちが盛り上がるようにしたいとか考えてオーケストラになりました。

 

 

 

好きな曲をアレンジしました。それはそう

 

曲順は曲の発表順とは一致していませんが、アレンジ全体としての盛り上がりの流れのなかで決まりました。どの曲のイントロとアウトロを使うかにも関わってきますし。

 

 

 

曲調・アレンジ

アレンジの方向性

オーケストラアレンジといえば今回の動画のようにMIDIアニメを流した動画がよくみられます。その期のアニメOPなんかをかっこよく壮大にアレンジしたようなやつですね。

 

そのはげしいオーケストラアレンジ曲調に若干の対抗心を燃やし、BPMを落として”ボス曲感”のないような盛り上がり方をするように目指しました。

 

波みたいに盛り上がればなあと。

 

 

地球儀にない国

サビで楽器は増えますが、低音が刻まずに音を伸ばしているので優雅なような、激しすぎないような感じがします。

 

サビ終盤の部分は、動き方の違う楽器が上手く重なったのですごく好きな箇所。

 

 

透明なプロローグ

333322の刻み+スネアのワクワク感 is 好き(すぐやりたくなるのでアレンジの幅を身につけたいところでもある)

 

Aメロ繰り返し時のシパァン!っていうスラップスティックの音好き。

 

 

空想文学少女

めっっっちゃ静かに始まります。

最初は、上に述べた既存オーケストラアレンジへの対抗心として、少し外した楽器を入れようとして、メロディをクラシックギターにすることも考えましたが、盛り上がってからのギターの扱いに困るのでお蔵入りしました。

 

静かな「ページめくって」の部分(4:22~4:24)がお気に入りで、低音のチェロが「めくっ」の後ろの部分しか入ってないところが上手くはまって好き。

 

 

 

参考

星のカービィ公式より無料配布楽譜

「星のカービィ」楽譜無料ダウンロード | 星のカービィポータル

 

 

以上です。ではでは。