アレンジ解説|プラリネ(■.remix)

ミリンジフェス第2弾お疲れ様でした、シカクドットです。

 

 

ボーカル入りのアレンジが予想より多かった印象です。

一方で、ボーカルを入れないことを前提としたからこそ生まれるアレンジが多数聴けるのも、非常に面白いところでした。

 

 

目次

方向性

オマージュ内容

打ち込み

 

 

方向性

自分はボーカルを抜いて使用することは考えていなかったので、インストでどうするかをしばらく考えていました。

 

 

前回もそうだったのですが、インストってジャンルとか、オマージュとか、スタイルみたいなものがないと映えにくい気がして、曲調をどうするか結構悩みます。

 

 

ただメロディを適当な楽器でなぞるだけではカラオケ(ボーカル抜き音源ではなく個室で歌う方)みたいだとか、昔のゲームの曲みたいだとか言われてしまいそうです。(もちろん狙ってやったならOK)

 

 

今回はオマージュ&劇伴風ということで、アニメアイドルマスターシンデレラガールズ

S(mile)ING! (BGM Version) (C17)を元にアレンジを行いました。

 

ミリオンもアニメ化して欲しいとか、この曲をさらに創作に使って欲しいといった想いがこもってます。

 

 

 

オマージュ内容

元の曲のどの要素を取り入れていったかの部分です。

 

イントロサビ

サビメロのピアノソロ

左手でsus4の分散和音を弾いてAメロへ

 

Aメロ

グロッケンメロ+ピアノ伴奏

 

Bメロ

ストリングスが入ってくる

ピアノの動きがテ↑レ↓レ↑レ↓レ↑レ↓みたいになる

 

あとオマージュではないですが、Bメロ6小節目の伴奏のフラットがお気に入り

 

サビ

ピアノがオクターブでメロを弾く

左手でsus4の分散和音を弾いてアウトロへ

 

アウトロサビ

イントロと異なりグロッケンがいる

sus4で締め

 

 

 

打ち込み

少数編成で、リズムにシビアなドラムもいませんので、全パートMIDIキーボードから打ち込んでみました。

 

何度も録り直したり、細かく区切って録ったりはしましたが、クォンタイズなしで、DAWの小節線を無視したフリーテンポで入力しました。

イントロやアウトロのほか、サビ前でテンポが落ちている部分が分かりやすいかと思います。

 

f:id:Shikaku_dot:20180303154745p:plain

サビの出だし。本来は中央のラインの部分が1拍目だが、2.75拍あたりにずれている。

 

洗練されていないたどたどしい演奏ですが、今後も少しずつ上達できればと思います。

 

 

ではでは。