DTMの話|それっぽいウォーキングベースの作り方

シカクドットです。

 

ジャジーな曲や、ロックでも2番で雰囲気を替える際に使えたりするウォーキングベースのフレーズの作り方です。

 

もちろん本格的なものではなく、知識がなくともそれっぽいものを作るという内容であることはご了承ください。

 

 

 

今回元となるコード進行です。

 f:id:Shikaku_dot:20180113091618p:plain

キーはCメジャーでC→Am→Dm→Gです。

 

 

1拍目

まず、4分音符で各小節の1拍目にルートを打ち込みます。

 

f:id:Shikaku_dot:20180113091637p:plain

 

 

 

3拍目

つぎに3拍目にコードの構成音のいずれかを打ち込みます。

 

f:id:Shikaku_dot:20180113091822p:plain

 

 

 

2拍目

音の間をつなげるように意識して、2拍目に音符を入れます。

 

f:id:Shikaku_dot:20180113091834p:plain

ここで入れる音は、コード構成音か、3拍目に半音〜全音でアプローチする音がいいです。

 

 

 

4拍目

最後、各小節の4拍目に、次のコードにアプローチする音を入れます。

2拍目と同じようにコード構成音か、半音〜全音でアプローチする音がいいです。

 

f:id:Shikaku_dot:20180113091852p:plain

 

 

完成

f:id:Shikaku_dot:20180113091914p:plain

完成です。