アレンジ解説|秘密のトワレ(■.remix)

こんにちはシカクドットです。

デレンジツアー第4弾のアレンジの解説です。

 

目次

方向性

音源

アレンジ

 

 

方向性

デレンジツアーに際して、前回ロマナウをアレンジしたように、今回も主催色の強い曲をアレンジするつもりではいました。

ほかの候補はトラパルや恋のHamburg、トワレは前回のやかさんがアレンジした曲です。

「各属性らしくアレンジをする」というテーマの中でトワレを選択しました。

 

 

アレンジの方向性としましては、「こんなものがこの曲には合いそう」という面白い掛け合わせを見つけるところから大体始めています。

アレンジの発想のなかに重いギターを使うものが生まれたのは、きっとというか確実にデレンジバンド勢の影響でしょう。そういう意味では前回同様にデレンジ勢への感謝のこもったアレンジかもしれません。

 

 

また、前回かなりのジャンル量をアレンジしましたので、前回のどれとも被らない、意表をつく、新しく成長したところ見せるといった点からもこの方向性を選択しました。

 

 

元々はもっと展開ごとに変化をつけて、フリージャズのように拍が読めなくなるくらい各楽器が暴走したりと無茶な構想を持っていたのですがそれは力及ばずでした。

 

 

 

音源

低音のギター音源としてShreddage、メタル系どドラムとしてSDX METAL FOUNDRY、民族楽器音源としてETHNO WORLDを導入しました。

 

この3つを最初に使ったのがこのアレンジだったので、音源の使いこなしという意味でクオリティが結構不安でした。

曲提出後はずっと悶々としていたものです。 

 

 

 

アレンジ

f:id:Shikaku_dot:20171214225746p:plain

面白そうな音から発展させて作るのが好きなので、「アイドルの内面が〜」といった話はほとんどありませんが、怪しげな雰囲気で映えるアレンジを目指したといえば原曲と一ノ瀬志希らしさは確実に生きている部分でしょう。

  

低音刻みはコードストロークに比べれば打ち込み感が少なくリアルに聞こえるのですが、やはり実際に弾く人との真っ向勝負は避けたいということで、個性的なウワモノとの組み合わせを武器にしました。

 

 

 

まずは変拍子のイントロ。

拍はDAW上では15/8と14/8を繰り返しています。

自分は6+9、6+8のように頭の6がひとまとまりに聞こえます。

f:id:Shikaku_dot:20171214230122p:plain

 

 

ギターの最低音はlow Aですが、曲のキーとの関連でリフ中の最低音はDです。7弦弾かずに6弦弾いてる感じなんでしょうかね(他人事)。最低音が出てくるのはAメロです。

ベースはMODO BASSで、最近ver1.5になってlow Aが出せるようになりましたが、アレンジ当時は5弦ベースシミュレートでのlo Bまでしか出ないのでピッチベンドを使用して音を下げています。

ということは今後はlo Gまで打ち込めるね!

 

f:id:Shikaku_dot:20171214225414p:plain

 

 

 

ウワモノの楽器はサビ以外ではほとんどアラビアンスケールを使用しています。

いつも曲やアレンジを作る際はメロとコードを決めて肉付けをしていく形式で作っています。

しかし今回は、重さを重視したギターや特殊なスケールのウワモノを使っています。原曲との音の衝突がいちいち発想の足かせにならないように、ベースのみを取って、コードとメロはある程度把握しないままで作っていきました。

 f:id:Shikaku_dot:20171214230843p:plain

 

 

 

Bメロから音数が増えてゆきます。ストリングスがアラビアン。

ここの刻み方が一番好きで、ダダっダダっダというリズムになるところが特にお気に入り。

 

 

ブレイクで初めて気づいたんですけどサビ前の歌い方、『夢中になる』って歌い終わり切らないで結構伸ばしてるんですね。『夢中になるーー』って。

 

 

サビはドコドコしてます。トワレやトラパルのサビで2バスになる妄想は結構してたんですけど案外やられてなくて寂しい。

アラビアンなスケールも封印され、バスドラとコードの両面から開放感を生みます。

ここで打ち込みの弊害が出まして、刻みが一定すぎるのか表裏が判別しにくいものになってしまったため、動きを持ったピアノをプラスしました。

 

 

セリフ部分は4/4で取れますが、DAW上では13/8*4 + 12/8 で合計64/8の8小節です。

実際は13/8*2はギターのタイミングで分けると、5/8, 13/16, 13/16, 6/8, 1/4かなあという感じです。

Oud(撥弦楽器)とライドシンバルが4/4なのでポリリズムになっています。

方向性で述べた拍をなくしたいと思った部分はこれなのですが、まだ無茶でした。

f:id:Shikaku_dot:20171214230453p:plain

 

ラスサビ前の落ちサビはもう「ほらみんなこれ好きでしょ?私もだ」ってな感じで入れました。

8分のキックと高いギターで良い感じに。上のギターは動かないので弾けました。生です。

 

ラスサビからアウトロはすでに出たものの繰り返しですが、変拍子を再度味わってもらいたいのでということでもう一回。

 

 

 

 

以上こんな感じです。

こう、誰だお前と思われるようなアレンジになっていたら幸いです。ではでは。