音街ウナオリジナル楽曲コンテストで審査員特別賞をいただきました。

f:id:Shikaku_dot:20161214013949j:plain

 

初めましてシカクドットです。

音街ウナ発売記念としてコンテストがありまして、自作曲「あやかしDays」が審査員特別賞をいただきました。

うれしいので、内容を曲のイメージ元である「ねこむすめ道草日記」の宣伝もしながらまとめました。

 

目次

コンテスト

・曲

・副賞

・配信

イラスト

・注意

ねこむすめ道草日記について

・イラストについて

 

 

 コンテスト

音街ウナ発売を記念したVOCALOTRACKSにて行われたコンテストです。

 

音街ウナ公式ウェブサイト

 

ボーカロイド(VOCALOID)|ボーカロイド(VOCALOID)ミュージック配信専用レーベル VOCALOTRACKS(ボカロトラックス)

 

 

音街ウナは発売前に「自分の曲に合いそう」って思ったときから気になっていたVOCALOIDです。

 

実際に自分の曲といい相性だと思います。「えいやっ」て参加しました。

 

 

詳細は過去記事にも。

 

ねこむすめ道草日記」の世界観を意識して作りました、和風で若干ノスタルジックでかわいいポップスです。

 

shikaku-dot.hatenablog.jp

 

 

 

副賞

f:id:Shikaku_dot:20161214020127j:plain

 

審査員特別賞の副賞はスマホケースです!

 

非売品ということですし、コンテストで審査員賞をもらった3人しか持ってないんでしょうか。

 

しかも複数のデザインから1つ選ぶカタチでいただいたので、デザインが被ってなければ世界で1人しか持ってないんでしょうかこれ。

 

いままでケースを使っていなかったので早速装着しています。

 

 

 

配信

VOCALOTRACKSレーベルより、コンテスト受賞曲がiTunes等の各種音楽配信サービスから配信されます。

1月18日からだそうです。

 

ちなみにkokone発売2周年記念でオリジナル楽曲全曲配信というのに曲を出したので、iTunesでシカクドットと入れるとそちらもでてきます。

 

ボーカロイド(VOCALOID)|ボーカロイド(VOCALOID)ミュージック配信専用レーベル VOCALOTRACKS(ボカロトラックス)

 

 

 

 

イラスト

楽曲配信のアートワークをねこむすめ道草日記の作者である、いけ 先生に描いていただきました!

 

受賞通知から発表まで短い期間であり、多忙であったにもかかわらず、素晴らしいイラストを描いてくださったこと、改めてお礼申し上げます。

 

 

 

注意

いけ先生を通しキャラクター使用について確認したところ、同人的な扱いであれば、ねこむすめ道草日記のキャラクターを描くことは問題ないということでしたので、

あやかしDaysは自分が同作品イメージして作ったオリジナル曲であり、公式が絡んだものではないことを改めてここにお伝えします。

 

 

 

ねこむすめ道草日記について

漫画をkindleで買うようになってから、Amazonのおすすめで漫画を知るというルートが多くなり、ねこむすめ道草日記もはじめはそこから知りました。

 

www.comic-ryu.jp

 

 

いまもAmazon Unlimitedで1巻が読めると思います。

1巻は比較的エッチ要素が多めなので2巻以降はエッチさを少し落としてイメージしていただくといいです。

 

 

妖怪たちが渋垣市という田舎でのどかだったりにぎやかだったりする日々を描いています。

 

 

 

イラストについて

渋垣市は群馬県渋川がもとになっており、アートワークの場所は

 

f:id:Shikaku_dot:20161214024119p:plain

 

この通りあります。5巻の表紙もこちら。行きたい……!

 

 

道を手前から奥に続き、黒菜(中央猫耳少女)が振り向いているので、これから進んでいくぞっという雰囲気を感じます。

 

あやかしDaysの「出かけに行こう」や「道をゆけば」が思い出されて、背中とおしり見せてるだけで感動ものです。

 

このイラストの雰囲気を少しでも気に入ったらまずはねこむすめ道草日記を読みに行きましょう!

奥で腕組んでいる独楽もめっちゃかわいいですし、イラストにはいない女郎蜘蛛やコックリさんや川姫も皆素晴らしいので。

 

 

 

温かくなったら聖地巡礼をしたいです。ではでは。