自作曲解説|Only my color(構想編)

f:id:Shikaku_dot:20161129222924p:plain

初めましてシカクドットです。

「ハロウィンダンスを君と」を飛ばして自作曲「Only my color」の解説です。

構想の文章量が比較的増えそうなので構想編と打ち込み編に分けることにしました。

 

 

目次

企画概要

歌詞のプライベート度

曲調

 曲の方針

 楽器編成

 音域、調教

歌詞

 歌詞の方針

 Aメロ

 サビ

 落ちサビ

 

 

企画概要

ビーカーP主催のアイドルマスターシンデレラガールズイメージソングツアー参加曲です。

11人中の5番手で参加させていただきました。実質4番打者

アイドルマスターシンデレラガールズイメージソングツアー vol.1 - TwiPla

 

 

 

歌詞のプライベート度

キャラクターソングを聴くときにわりと歌詞のプライベート度を気にします。

 

作中のできごとを歌っている、キャラの身体的特徴を歌っているetc...

 

自分で曲を作る分にはあまりプライベートなことを歌わない方が好きなので、今回もそうしました。

 

曲調、歌詞の方向性はもちろん寄せますが、自己紹介や経歴説明にしすぎない感じです。

 

 

個人的なボーダーをシンデレラガールズの曲で例を挙げると、

 

小さな恋の密室事件の曲調秘密のトワレの歌詞なんかは、

方向性はこてこてですけどもプライベートなことは言ってないのでプライベート度は高くなく

 

髪型について歌詞で触れるTo my darling...や、プロデューサーってセリフで言っちゃうメルヘンデビュー!はプライベート度高めに感じます。

 

作る際の好みであって曲自体への好みは別です、一応。

 

 

 

浅利七海のイメージソング作るとしたらこの個人的縛りから語尾に「れす」禁止なので難しくて死ぬと思う

 

 

 

曲調

曲の方針

比較的ライブ時活発な方だと思っているので、アップテンポでロック寄りにしようかと思いました。

 

結構速さと全体の雰囲気は目指した通りです。

 

楽しく演ってもらいたいので明るい寄りに。

 

[パンクな乙女]じゃなくて[メイク★インパク]の早坂美玲なのでかわいいよりかっこいい寄りに。早坂美玲はかわいいけど。

 

 

楽器編成

バンド編成としてギターベースドラム

そこにオルガンシンセが入っています。

 

特訓後SSRの雰囲気と、衣装のコンセントの装飾で、シンセサイザーは必ず入れておかなくてはと感じていました。

 

方針はバンド寄りですがバンド曲をやるわけじゃないです。

 

だったらあトロッコで移動しないでバックバンド従えてステージで歌ってしまいます。

 

あくまで美玲が歌うのはバンド編成を中心とした、かっこよさげ明るめでポップ。ポップです。

 

 

音域、調教

最高音はhiD#で高めです。

Aメロをできるだけ高くしたかったこと、サビメロ最高音を不可能なまでに上げないこととでギリギリここにしました。

 

調教については、曲調上力強く歌ってほしいので裏返りを多めに入れています。

作曲時点で美玲は未ボイスなので、声優の歌い方を手本にすることはできませんが、

ビブラートについては"Slight"の設定にし、未熟なビブラートにとどめています。

 

 

 

歌詞

歌詞の方針

インディヴィジュアルズというユニットなのか個人なのかもうわかんないユニットに代表されるように、「自分らしく輝くこと」を方針としました。

 

 

Aメロ

美玲は見た目は個性的ですが常識人側でして、

ぷちデレラのエピソードがだいたい

 

従わないでウチのやりたいようにやるからなッしょうがないな真面目にやるぞッ上達してきたぞッ楽しいなッ

 

って感じではあこいつマジ何なのかわいいって思うんですけども

そんな真面目に一生懸命に取り組む姿を反映させました。

 

 

"自分"って歌詞を"ウチ"にするか結構悩みましたが、パーソナル度の低い方にしました。

 

 

サビ

聴くと、"輝いてみせる"という歌詞かと思うけども漢字は、輝いて"魅せる"という遊び心。SAY☆いっぱい輝くのと同じ感じです。

SSRのセリフ「ウチらしいカラーで魅せるッ!」とも関係してます。

 

 

曲のタイトルからもカラーを中心にしていまして、サビではガラスに例えてきらめいています。

 

カラフルなものとして絵の具とかではだめなんです。混ざりますから。

 

インディヴィジュアルズの名のように個性的な子たちが集まって輝く場合は、ステンドグラスみたいにパーツ(=各個人)自体は個々ではっきりとしていて、集まったら集まったでカラフルで奇麗なんじゃないかなと。

 

 

落ちサビ

世界終末とかいう歌詞の規模の変化がやや唐突ではあります。

年齢を考えてやや妄想気味なスケールから、少しの弱さを見せ、気持ちを正直に出すパートとなっています。

 

 

 

以上です。まだ打ち込み編があると思います。ではでは。