読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nexus2|レイヤーされている音から欲しい音だけを鳴らす

DTM

f:id:Shikaku_dot:20160317225140p:plain

はじめましてシカクドットです。

最初よりNexus2が使えるようになってきました。

 

SQと書かれた音色などは、キーボードを指一本抑えるだけでベース、ドラム、バッキングまで鳴ったりするので、指一本で作曲できたような気になりますが、複数のパートが鳴るため曲中で使いにくいです。

そこでレイヤーされた音から鳴らしたい音を選ぶ方法をまとめます。

 

目次

・レイヤーされている音を確認する

・補足

 

 

レイヤーされている音を確認する

レイヤー確認画面の開き方

f:id:Shikaku_dot:20160317225911p:plain

1.使用する音色を選択します(今回はSQ Italo 80s)

2.右の赤丸の「mix」を選択します

3.中央画面の「lay」を選択します

 

操作

f:id:Shikaku_dot:20160317230615p:plain

画面説明

①アウトプット? レイヤーされている音の一つと言うよりはミキサーのアウトプットのほうが近いかもしれません。

②音色 1つのアウトプット(①)に対し、2つ以上の音色(②)が入っていることもあります。

③音量

④パン

⑤ピッチ(半音)

⑥ピッチ(セント)

 

出音を確認しながら①か②をOFFにしていくことで欲しい音のみを鳴らすことができます。個別の音色が書いていないのが不便です。

 

エフェクトを増やしたり、音量のスライドを1段から2段に変えたりする方法はあるのかわかりませんでしたが、Ctrlを押しながらクリックするとパラメータを初期値に戻すことは発見しました。

 

 

 

補足

これでSQからキックを抜いて好みのキックを重ねたり、バッキングのみを鳴らしてアルペジエイターのように空間を埋める音として鳴らしたりできます。

 

他にも、リードやパッド、ピアノやFXにもレイヤーされている音色がたくさんあり、同様の方法で欲しい音のみを鳴らすことが可能です。

 

 

以上です。自分はスネアロール+ライザーのFXからスネアを抜いて使ったりしてみています。

ではでは。

 

 

shikaku-dot.hatenablog.jp