読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

windws7からwindws10にアップグレードしてもDTM環境にほとんど影響がなかっとという報告

DTM

f:id:Shikaku_dot:20151115235736j:plain

 

はじめましてシカクドットです。

 

前回M3が一息ついた段階で、コンピ等の作曲予定がまっさらになったので

その機会にwindwsアップデートを行いました。

 

結論としては全く以前の環境と変わりないDTM生活が送れています。

 

目次

・使用ソフト・プラグイン

・アップデート後結果

・その他変化

 

 

使用ソフト・プラグイン

以下がwindws7から10へアップデートする際の制作環境です。

 

DAW

Cubase Studio 5.5.3

 

オーディオI/F

steinberg UR22

 

ソフト音源・エフェクト

Addictive Drum(DL版)

EWQL Symphonic Orchestra gold

piapro Studio

初音ミクV3

Komplete9付属音源各種(Kontakt, Massive等)

Real Guitar (Real Strat, Real LPC)

Trilian

Guitar Rig 5

waves Gold

 

アップデート後結果

以下がwindws10になった後の動作です。

 

DAW

Cubase Studio 5.5.3 → 問題なし、そのまま起動

 

オーディオI/F

steinberg UR22 → 問題なし、そのまま接続確認

 

ソフト音源・エフェクト

Addictive Drum(DL版) → 使用PCの再確認設定、以降従来通り利用可能

EWQL Symphonic Orchestra gold → 問題なし、そのま起動

piapro Studio → 問題なし、そのまま起動

初音ミクV3 → 問題なし、そのまま起動

Komplete9付属音源各種(Kontakt, Massive等) → 問題なし、そのまま起動

Real Guitar (Real Strat, Real LPC) → 問題なし、そのまま起動

Trilian → 問題なし、そのまま起動

Guitar Rig 5 → 問題なし、そのまま起動

waves Gold → 問題なし、そのまま起動

 

Additives Drumsでちょっと設定をした以外は全てそのまま動作しました。

 

アップデート前のプロジェクトファイルもそのまま開き、

音源やエフェクトの設定に変更なく再生、続きを製作することができました。

 

その他変化

(少なくとも自分は)windws自体のGUIの変化以外全く問題ありませんでした。

フリーのプラグインも暴走やクラッシュや起動しないといった問題は起きていないです。

ほかの方はどうなるかわかりませんが、今回自分はこうだったということで。

 

ではでは。