2018-01-11から1日間の記事一覧

DTMの話|ピアノ打ち込みで伴奏を生っぽくするのを省力化して行う

どうもシカクドットです。 この記事で、 shikaku-dot.hatenablog.jp ピアノ伴奏を生っぽくするのに ・音符の長さを3/4ほどにするか16分音符ほど短くする ・ベロシティを60から80ほどにする ・ノートの開始位置をばらけさせる を押さえるとよいと書きました。…

DTMの話|ピアノの打ち込みで伴奏を生っぽくするのに押さえておくところ

どうもシカクドットです。 DTMで身につけたことを文にしたいと思いながらも、いざやるとそのまとめにくさに苦しんでいます。 次回があるかはわかりませんが今回はピアノの簡単な伴奏の打ち込みについてです。 ベタ打ちとMIDIキーボード入力の比較 以下のよう…